こんなことでお悩みではありませんか?

内部不正

内部不正

従業員の不正防止などの内部脅威を排除したい。

内部統制

内部統制

従業員による効率の違いを、内部統制に活かしたい。

テレワーク管理

テレワーク

在宅勤務者のエビデンスを取得して、管理したい。

外部協力会社

外部協力会社

外部協力会社の工数管理をしたい。

事業承継

外部協力会社

経営者の動きを事業承継のツールとして残したい。

社内マニュアル

外部協力会社

優秀な人材の動きをマニュアル化したい。

フォレンジックサービスでは年間7,066件(2018年)のお問合せをいただき
日々デジタルデータの問題解決を行っております。

今後、何から手を付ければいいのか?

データが完全に消されていた。証拠として残すには?

調査までに時間がかかる。早く解決したい!

未然に防ぎたい。どう対策する?

自社で内製化するにはどうしたらいいのか?

情報漏洩の多くは社内不正によって発生

不正を行う人々の大半は、データを消去しています。

DDF問合せ内訳グラフ
DDF問合せ内訳・退職者
DDF問合せ内訳・在職者

調査を行っても100%証拠が残っているわけではございません。

コストが高い

時間がかかる

裁判に提出する書類が欲しい

内容が難しくてわからない

お客様の声

コストが高い

時間がかかる

裁判に提出する書類が欲しい

内容が難しくてわからない

DigitalDataEyes なら解決できます。

DigitalDataEyes
(デジタルデータアイズ)

PCの操作画面を3秒に1度画像で記録

連続再生することで使用者のPC操作ログを動画としていつでも再生することが可能

使用している全ての履歴を365日24時間取得
使用している全ての履歴を365日24時間取得
使用している全ての履歴を365日24時間取得
使用している全ての履歴を365日24時間取得
DigitalDataEyes
(デジタルデータアイズ)

PCの操作画面を3秒に1度画像で記録

連続再生することで、使用者のPC操作ログを動画としていつでも再生することが可能です。

使用している全ての履歴を365日24時間取得
使用している全ての履歴を365日24時間取得
使用している全ての履歴を365日24時間取得
使用している全ての履歴を365日24時間取得
  • ¥
3つの基本操作
DigitalDataEyes(デジタルデータアイズ)ができること

1. PCの画面録画 ~ 再生

PCの電源が入っているときは365日24時間全てキャプチャで取得可能。

また、日時指定再生や20倍速再生、各種イベントログからの検索、頭出し再生など再生機能も便利です。

PCの電源が入っているときは全てキャプチャで取得
業務責任者はいつでも動画として再生することができます。

2. 稼働ログの確認

  • キーログ:キーボード入力ログの一覧の確認。また、キーワード検索 & キーボード入力時刻から頭出し再生が可能。
  • ファイルログ:ファイルの新規作成、ファイル名変更、内容変更、削除を記録。
  • ウェブログ:Webサイトへアクセスした時刻、URL、サイト名(タイトル)を記録。
  • アプリ別稼働時間:アプリ毎のプロセス稼働時間を集計した概算値の確認。
  • 総稼働時間:稼働プロセスを一定時間毎に取得して集計した概算値の確認。

3. 従業員のPC管理

名称(任意)/コンピューター名/Windowsユーザー名/外観/接続/モデル/型番/PC導入日/インストール/外観形状/OS/ドメイン名/通用使うプリンタ/CPU/メモリ/HDD全容量/HDD空き容量/IPアドレスDNS/デフォルトゲートウェイ/接続方式/シリアルナンバー/その他情報

従業員のPC管理
3つの基本操作
DigitalDataEyes(デジタルデータアイズ)ができること

1. PCの画面録画 ~ 再生

PCの電源が入っているときは365日24時間全てキャプチャで取得可能。
また、日時指定再生や20倍速再生、各種イベントログからの検索、頭出し再生など再生機能も便利です。

PCの電源が入っているときは全てキャプチャで取得

2. 稼働ログの確認

  • キーログ:キーボード入力ログの一覧の確認。また、キーワード検索 & キーボード入力時刻から頭出し再生が可能。
  • ファイルログ:ファイルの新規作成、ファイル名変更、内容変更、削除を記録。
  • ウェブログ:Webサイトへアクセスした時刻、URL、サイト名(タイトル)を記録。
  • アプリ別稼働時間:アプリ毎のプロセス稼働時間を集計した概算値の確認。
  • 総稼働時間:稼働プロセスを一定時間毎に取得して集計した概算値の確認。
PCの電源が入っているときは全てキャプチャで取得

3. 従業員のPC管理

名称(任意)/コンピューター名/Windowsユーザー名/外観/接続/モデル/型番/PC導入日/インストール/外観形状/OS/ドメイン名/通用使うプリンタ/CPU/メモリ/HDD全容量/HDD空き容量/IPアドレスDNS/デフォルトゲートウェイ/接続方式/シリアルナンバー/その他情報

PCの電源が入っているときは全てキャプチャで取得

動画で見る
※動画を再生すると音声が流れます。

導入のメリット

確実に証拠が残る
無実の従業員を守る
抑止につながる
導入コストが安い

EyeS 導入要件

対応OS要件 Windows7/8.1/10
「.NET Framework3.5」以上が搭載されたPC
必要なPCのスペック メモリ2GB以上を推奨
※運用状況により異なります。
データの保存場所 クラウド(Amazon Web Service)
保存期間 保存期間の6か月(変更可能)もしくはHDの容量上限に達した時点で、頭から再度上書き保存を行います。
※保存期間を伸ばしたプランもございます。
ネットワークの切断時の動作 自動的にPC本体へ保存し、次回接続時に自動アップロードします。
PCのHDD空き容量が5GBを切ると自動停止します。
導入コストについて 初期費用及びライセンス料から構成されています。
詳しくはお見積りをご依頼ください。
アフターフォロー メール対応:365日24時間対応
電話:365日9:30〜21:00

Q & A

デジタルデータハッキング

お問い合わせ

入力内容に不備があります。

 
会社名
担当者名(姓・名)
電話番号
メールアドレス
ご相談内容

会社概要

 
会社名 デジタルデータソリューション株式会社 / DIGITAL DATA SOLUTION INC. 
サービス名 デジタルデータアイズ
株主 熊谷 聖司
株式会社ラック

(敬称略)
上記2者にて、株式を100%保有
役員一覧 代表取締役社長 CEO 熊谷 聖司
取締役 COO 上谷 宗久
取締役 CFO 三好 啓喜
取締役(社外取締役) 安藤 隆春
監査役 佐々木 修
監査役(社外監査役) 松本 高一
設立年月日 平成11年6月14日
決算月 8月
資本金等 9,000万円(2019年8月末時点 資本準備金1,000万円を含む)
従業員数 113名(2019年9月現在)
電話 フリーダイヤル:0120-706-332
(電話対応時間 24時間)
代表番号03-6264-1515
FAX 03-6264-1520(24時間対応)
主要取引先 グーグル株式会社
ヤフー株式会社
キヤノンシステムアンドサポート株式会社
NTT東日本株式会社
三井住友銀行
みずほ銀行
三菱UFJ銀行

(順不同 敬称略)
情報セキュリティ 国際標準規格 ISO27001/ISMS取得
一般社団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)によるPマーク取得
第三者と機械による厳重なセキュリティチェックを実施
事業内容 データ復旧サービス
フォレンジックサービス
セキュリティサービス
ワランティサービス
データバックアップサービス
コーポレートサイト https://www.digitaldata-solution.co.jp/
加盟団体 デジタル遺品研究会
デジタル・フォレンジック研究会
日本デジタル終活協会
一般社団法人 家財整理相談窓口
ルートインBCリーグ
日本データセンター協会